いぱとリネと戯言風味
アル鯖で奮闘、ときに切なく、ときにシリアスに語る、いぱの日記です。 笑いあり、涙あり、嬉しさあり、楽しさありのドラマ満載な記録帳。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鉄の反撃、そして学び舎
一瞬の気の迷いが、取り返しのつかないことになる。


*





「油断大敵 -今宵- より」


(雰囲気を出したい方は、BGMとセットでどうぞ。)


*


まーたまには象牙でもいってみようか。


それがいけなかったんだ。


そもそも普段慣れない狩場っていうのは、
いつ何が起こるかわからない、
未知の恐怖ってやつを含んでるわけで。


仮にそこで何が起ころうとも、
まるで知らん顔なんだから。


ぺひょ



あー、やっちまった。


鉄に突っ込んでお決まりのFSかましたんだよね。
まあイミュあるから平気だろ、みたいな。


それが甘かった。


ヤツらはイミュの鉄壁ガードをいとも簡単に
突き破ってきた。あれよあれよとHPゲージが白くなって。


軽やかに爽やかにENDってわけさ。


ひとつ、悟ったんだ



もちろんおいらだって黙って死んでいるわけじゃあない。
そこからこう、ひとつ教訓めいたものを学んだってわけさ。


へっへ、利口だよね。


本来は引き狩りのメッカとして人気の象牙。

しかしこう敵が沸いてくると、メラメラと
前衛の性ってやつが芽生え始めてくるんだよ。


「俺に黙ってついてこい!」


みたいなさ。


だけどそれは大きな間違いなんだ。
時にシビアに、時にクールに。


そしていつだって、戦況を速やかに判断する能力が求められる。


「鉄にFSは、自殺行為」


OK、もう大丈夫だ。


*


わたしの欲しいもの



どうやら薄いのはイヤらしいです。


ひたすら溜めて溜めて、さらに溜めったやつを
彼女に売ってあげてください。


そこから始まる恋もまた然り。


エロスに満ち満ちた、花園へと。






いぱ日記、面白かったらぜひクリックをお願いします!
ぽちっと押してくれると更新頻度高まるかも。。w


いぱ日記、面白かったらぜひクリックしてね!





スポンサーサイト
Copyright © 2005 いぱとリネと戯言風味. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。